30系ハリアー

燃費

メンテナンス

車グッズ

車中泊関連

ドライブ記録

記事一覧

ハリアーにUSBポート付きの電圧計を取り付けてみました

ハリアーは2011年7月に購入しましたので、この夏でまる10年を経過します。また、走行距離も12万キロを越えて、今のところノートラブルですが今後様々な部品の交換の必要が出てくるかと思います。その中の一つにオルタネーターがあるかと思います。エンジンの回転を利用してオルタネーターで発電をしてバッテリーを充電するための機構です。このオルタネーターが故障するとバッテリーが充電されなくなってしまうため、バッテリーが...
ハリアーは2011年7月に購入しましたので、この夏でまる10年を経過します。
また、走行距離も12万キロを越えて、今のところノートラブルですが今後様々な部品の交換の必要が出てくるかと思います。

その中の一つにオルタネーターがあるかと思います。

エンジンの回転を利用してオルタネーターで発電をしてバッテリーを充電するための機構です。
このオルタネーターが故障するとバッテリーが充電されなくなってしまうため、バッテリーが車を制御するのに必要な電圧を下回ると電子制御だらけの現代の車は止まってしまいます。

では、寿命がどのくらいかというと、少し前の車は10年10万キロ。最近の車は20万キロは持つそうです。
ただ、ネットで
「30系ハリアー オルタネーター」で検索すると8万キロや9万キロで壊れたという整備記録を見ることができまして、ハリアーの場合20万キロは無理なのかなと、いった感じです。


故障前の兆候というと、異音がしたり発電がされないといった症状のようです。
異音は気をつけていれば分かるかもしれませんが、発電されているかされていないかは見た目では分かりません。
定期的に電圧を測る方法もあるようですが、結構めんどくさそうなので、車内に電圧計を付けてみることにしました。


パーツはこちらです。
よくわかりませんがメルカリで売っていました。
トヨタの空きスイッチと交換するタイプです。


2021030417551493f.jpg202103041755158f4.jpg20210304175516207.jpg




さて、どこにつけるかという問題です。
液晶がついている以上視界に入らないと意味がありませんが、私の場合既にここにUSB充電ポートを付けてしまっているので空きがありません。
202103042052189b5.jpg


といっても最近はこのポートから充電していませんし、交換するパーツはUSB充電ポート付電圧表示計ですのでこのポートと交換したいと思います。



交換方法ですが基本的には前回の取り付け方法と同じです。



といっても全て外してから取り付けるのは面倒ですので、既存の線を途中でぶった切ってつなげたいと思います。

20210303021620959.jpg

繋げる方法は面倒ですので両端の被覆部分をむいてねじってつなげて、ビニールテープで絶縁しておきます。
20210303021624b80.jpg20210303021623598.jpg


このポートで充電するのには勇気がいりますが、私の場合電圧計としてしか使わないのでOKです(笑)



202103030216215a1.jpg

ちなみに本体がなぜかそのままはまらなかったので爪を4本折ったらきれいにおさまりました。
なぜでしょうか?(笑)


続きを読む

出光ドライブペイと出光カードでガソリン代を最大22円引きで給油できるようです

※今回はちょっと文字多めです。私は以前の記事でも書きましたが出光のファンです。https://harrier-no-custom.com/blog-entry-148.html普段の給油も通勤路のいいところにセルフの出光がありますのでそちらで給油しています。最近出光がドライブペイなるものを初めたということでどんななものが興味があったため作ってみました。簡単に言うとICチップの中にクレジット情報とRポイントカード情報と油種と量も登録することで給油所で...
※今回はちょっと文字多めです。


私は以前の記事でも書きましたが出光のファンです。

普段の給油も通勤路のいいところにセルフの出光がありますのでそちらで給油しています。


最近出光がドライブペイなるものを初めたということでどんななものが興味があったため作ってみました。
202102222038576a9.jpg

簡単に言うとICチップの中にクレジット情報とRポイントカード情報と油種と量も登録することで給油所でこのICチップを1度をかざすだけでセルフ給油時の選択作業が一回で終わるというものです。
しかも期間限定か分かりませんが現在2円引きになります。



財布を取り出して、クレジットカードを差して・抜いて、Rポイントカードを差して・抜いて油種・量を選択するという工程がなくなり給油所での作業がスピーディーになりますし、特にバイクの方はバイクの鍵と一緒に携帯しておけばわざわざ財布を取り出す必要がなくなります。バイクの方は財布をバックやポケットの中にしっかり収納するので給油の際に財布を取り出すのが結構煩わしいとのことですがこれが解消されるようです。



私もキーケースにハリアーの鍵と家の鍵を付けていますのでその中の一つに収納しました。
かなりコンパクトでまったく邪魔になりません。
202102222039003db.jpg

ちょっとコツはいりますが、キーケースの上からでもICチップは読み込めます。


さて、肝心の作り方ですが、セルフの給油所に行き店員さんに「ドライブペイを作りたい」と申してましょう。
そうしたら運転免許証とクレジットカード(出光でなくてもOK)とRポイントカード(なくてもOK)の3枚を出して、クレジットの暗証番号を入力したら完了です。
5分ほどで発行してくれます。


かなり便利ですし値引きもありますので作らない手はありませんね。
もちろん紛失した際の連絡先や方法もありますので心配はいりません。



ということで実際のレシートを見てみましょう。
20210223043217068.jpg
こんな感じでドライブペイの2円引きになっています。
誕生日割とか他の割引も入ってしまっていますが(笑)






続きを読む

近くの出光のガソリンスタンドでハリアーのオイル交換をしてきました

前回ハリアーのオイル交換は車検の際にディーラに預けているオイルキープの残量を使いました。2020年6月 約110,000km トヨタ純正オイル 0w-20 残りは6.0Lになりました。今までは1年か15,000kmのどちらか早い方で交換してきていたのですが(といっても年間15,000kmを超えることはなかったので実際は1年に1度でした)、ハリアーも10万キロを超えていわゆる過走行車になるということでこれからも大事に乗っていきたいので10,000km...
前回ハリアーのオイル交換は車検の際にディーラに預けているオイルキープの残量を使いました。


2020年6月 約110,000km トヨタ純正オイル 0w-20 
202102211421382a5.jpg
残りは6.0Lになりました。


今までは1年か15,000kmのどちらか早い方で交換してきていたのですが(といっても年間15,000kmを超えることはなかったので実際は1年に1度でした)、ハリアーも10万キロを超えていわゆる過走行車になるということでこれからも大事に乗っていきたいので10,000kmに一度交換するようにしたいと思います。


ちょうどこの2月に120,000kmになりそうだったのでオイル交換をと思ったのですが、オイルを預けているディーラーは自宅から片道70kmほどの場所にあるためオイル交換のためだけに出かけるのは時間的にも費用的にもいただけません。
ということで普段からガソリンを給油している出光のガソリンスタンドでオイル交換をしてみることにしました。


予約はネットからできるということでしたので出光のピットインプラスというサービスで予約しました。
もちろんウェブから予約できるのですが、近くの出光さんはラインで友達になっているとラインの画面から予約ができるということでそちらから予約してみました。
こんな感じでアプリ内に埋め込まれているんですね。

20210216211714df2.png


使い方ですが、住所や氏名を入力のうえメンテナンスの内容を選ぶだけです。
20210216212025ebf.jpg20210216212023151.jpg202102162120247ee.jpg

この画面ではオイルの種類までは決定しませんので来店予約みたいなものですね。


1日前にはリマインドメールが来ましたが特に特記事項や電話での確認はありませんでした。
まあ、オイル交換程度なら当日の打ち合わせで十分でしょうね。





続きを読む

ヘッドライトが暗い気がしたので3000lmのタイプに変更しました

実はヘッドライトのバルブを一昨年の12月に交換しています。通勤途中に切れてしまったため慌ててアマゾンで購入して取り付けたためブログの記事にするのを忘れていました。交換した当時は詳しいスペックを検討せずに購入してしまいましたが、よくよく見ると6000kの2500lmとなっていました。メーカーはPHILIPSで3年保証されていますので壊れる心配はないのですが、夜間でかつ降雨の際は結構見づらかったりと少し不満でした...
実はヘッドライトのバルブを一昨年の12月に交換しています。


通勤途中に切れてしまったため慌ててアマゾンで購入して取り付けたためブログの記事にするのを忘れていました。

交換した当時は詳しいスペックを検討せずに購入してしまいましたが、よくよく見ると6000kの2500lmとなっていました。

202102190320128ac.jpg

メーカーはPHILIPSで3年保証されていますので壊れる心配はないのですが、夜間でかつ降雨の際は結構見づらかったりと少し不満でした。
調べてみると純正のHIDのルーメンは3200lmであるため、ルーメンが下がった上にケルビンが上がってしまっているので見えづらくなってしまっています(純正のHIDのケルビンは4300K)
純白でいい色なんですけどね。



一応昨年の6月の車検の際は何も言われなかったので保安基準は当然満たしているのですが、実用上は頭に疑問符がつくような状態です。


有名メーカーで良さそうなものはないかとアマゾンで調べていたところPIAA製で 6000K 3000lmが6,500円→5850円でセールになっていたので購入しました。
20210219032014535.jpg 20210215204240786.jpg
セール品?なのか分かりませんがパッケージが省かれていました。
安いので全然問題ありません。


やはり、6000Kあたりがかっこいい色だと思うのですが、このあたりのケルビンで3500lmを探すとカーメイト製で15,000円と少し手が出せませんでした。
ちなみに4800Kまで下げると3200lmまで上がるのですが、値段も10,000円位になってしまいます。

色味と、ルーメンと、値段のバランスが一番いいのがこのあたりかなと個人的には思います。



分かりやすいように左右の写真を撮ってみました。

20210215204230586.jpg
右がPHILIPS 6000K 2500lm

左がPIAA 6000K 3000lm

色味は少し緑がかった感じでしょうか?
明るさも結構明るくなったと思います。

同じ6000Kのはずですが、やはりルーメンを上げようとすると純白を保つのは難しいようですね。

お金があればPHILIPSの4800k 3200lmにするか、ポジションランプを300lmか400lmのものに交換したいですが、満足できる明るさになるでしょうか?


続きを読む

レクサス SC430のペブルビーチエディションエンブレムをハリアーに流用しました

RX350にはペブルビーチエディションというモデルが存在しまして、グリルとサイドのエンブレムがペブルビーチエディション仕様になります。グリルは交換済ですし、前回サイドのエンブレムも一応取り付けましたので一旦ペブルビーチエディション化は終了かと思ったのですが、レクサスSC430のペブルビーチエディションのエンブレムが売っているのを見てしまい、これは流用できないかと購入してしまいました。SC430は室内にエンブレム...
RX350にはペブルビーチエディションというモデルが存在しまして、グリルとサイドのエンブレムがペブルビーチエディション仕様になります。
グリルは交換済ですし、前回サイドのエンブレムも一応取り付けましたので一旦ペブルビーチエディション化は終了かと思ったのですが、レクサスSC430のペブルビーチエディションのエンブレムが売っているのを見てしまい、これは流用できないかと購入してしまいました。
20210217210221c63.jpg
SC430は室内にエンブレムがつくようです。

ちなみに、LS600hlにもついていますが、若干デザインが違います。
202102172102225f8.jpg


どちらでも良かったのですが、手に入ったのはSC430の方でした。

こちらです。
20210215204229861.jpg

画像を見るとシフトゲートの下についていますが、ハリアーはつけるスペースがないのでどこにつけようか迷いました。
オーバーヘッドコンソールか、ナビの中央部か、センターコンソールか・・・。最終的にセンターコンソールのカップホルダーに貼り付けました。

20210215204226e8f.jpg 20210215204227ee2.jpg

ここであれば邪魔にもなりませんしデザイン的にも悪くないですし、目立ちますよね(笑)


ラスト1つということで8,000円でした。
エンブレム一つに8,000円はどう考えても高いですが、これで室内からもペブルビーチエディションということがわかるようになったのでとても満足です。

続きを読む

ハリアーにペブルビーチエディションエンブレムを貼り付けました

私のハリアーのグリルはペブルビーチエディションというモデルです。https://harrier-no-custom.com/blog-entry-20.htmlレクサスRX350に設定されたグリルでして、ペブルビーチという高級ビーチとのコラボモデルとのことです。本国でこのグレードを購入すると、通常との違いはグリルと、もうひとつ、サイドにエンブレムが付きます。これですね。左上と右下にあるエンブレムです。前々から欲しかったのですが、1枚だけで16,000円程度...
私のハリアーのグリルはペブルビーチエディションというモデルです。


hsd


レクサスRX350に設定されたグリルでして、ペブルビーチという高級ビーチとのコラボモデルとのことです。

本国でこのグレードを購入すると、通常との違いはグリルと、もうひとつ、サイドにエンブレムが付きます。
これですね。
公式HP
左上と右下にあるエンブレムです。


前々から欲しかったのですが、1枚だけで16,000円程度ととても手が出せる代物ではなく購入することは諦めていたのですが、最近レクサスファッションストアというネットストアを見つけまして、なんと2つで6,000円という破格の値段で売っていたので即決で購入しました。

一応リンクを張っておきます。


こちらです


20210215204743600.jpg

20210215204744ba7.jpg

グーグル画像検索やみんカラで見たものは立体感があってメッキ感が強かったのですが、こちらは平面な感じで仕上げもヘアライン加工がされています。フォントもなんか違います(笑)
もしかしてパチモノなのではという感じもしますが、まあ、こちらのほうが好みなので良しとします。


続きを読む

ハリアーのイルミ付きスカッフプレートを取り付けました!

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。さて、更新頻度がすっかり落ちてしまっていますが、まだまだブログの更新は頑張っていきたいと思います。ハリアーのイルミスカッフプレートを購入しました。もちろん中古です。車を降りた人からの出品ではなく、解体業者さんからの出品でしたのでどの程度傷があるか写真で全て判断できなかったのですが、送料込みで4,500円でしたので購入してしまいました。新...

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします。



さて、更新頻度がすっかり落ちてしまっていますが、まだまだブログの更新は頑張っていきたいと思います。







ハリアーのイルミスカッフプレートを購入しました。




もちろん中古です。




車を降りた人からの出品ではなく、解体業者さんからの出品でしたのでどの程度傷があるか写真で全て判断できなかったのですが、送料込みで4,500円でしたので購入してしまいました。

新品で購入すると2,3万円くらいでしょうか。



こちらです。 

P_20201220_091015 (1) P_20201220_091022.jpg


全体的に擦り傷はありますが、そこまでひどいものではありませんし、幸いにもアルミ部分に凹みはありませんでした。どうせ乗っていればすぐに傷つきますし。

これで4,500円ならありだと思います。

ただ若干サビが目立ちますのでなんとか落としたいですね。



まずは比較から。
P_20201220_091111 (1)
上がイルミ付き、下が通常です。


イルミ付きは「ハリアー」のロゴが透過しているので、明るい場所でもくっきり見えます。
どちらかというとイルミ付きのほうが好みですね。
ロゴは若干小さくなります。



作業はとても簡単で、手でスカッフプレートを持って垂直に上げると外れます。


P_2020122.jpg


右下に白色のカプラーが見えますので、スカッフプレート側のカプラーにつけるだけです。



ドキドキしましたが4本とも点灯しました。
P_20201220_091328 (1)

ちなみにこの配線が来ているか来ていないかはグレードと発売時期によります。




もともとはAIRS(最上級グレード)に標準で装備されていたものを下位グレードでも取り付けができるというものです。



ハリアーのグレードは

G

L

プレミアムL

AIRS

の4つが設定されていますが、プレミアムLパッケージの後期型であれば間違いなく配線が来ているようです。



すみませんがこのあたりはありま情報が少なく、私の平成23年式プレミアムLパッケージ2.4Lは配線が来ていましたし、平成18年式プレミアムLパッケージ3.5Lも配線が来ているとういうブログの記事はありました。



仮に電源が来ていなくても、フットランプやドアカーテシランプの電源から配線を回してこれば点灯するようですので購入する価値はあると思います。


みんカラで作業を公開している人がいますので検索してみてください。



続きを読む

ハリアーのラジエーターキャップを交換してみました。

ラジエーターとは車が走行すると、風がラジエーターにあたり、冷却水を冷やします。 冷却水がラジエーターホースを通ってエンジン内のウォータージャケット(水路)を循環し、エンジンが冷やされます。 エンジン内を循環した冷却液は温度が上昇しているため、ホースを通ってラジエーター内に戻り、再び冷やされます。※チューリッヒのHPより引用※画像はハリアーのものではありません。このラジエーターについているキャップはただの...
ラジエーターとは

車が走行すると、風がラジエーターにあたり、冷却水を冷やします。 冷却水がラジエーターホースを通ってエンジン内のウォータージャケット(水路)を循環し、エンジンが冷やされます。 エンジン内を循環した冷却液は温度が上昇しているため、ホースを通ってラジエーター内に戻り、再び冷やされます。
※チューリッヒのHPより引用



ケース 1
※画像はハリアーのものではありません。






このラジエーターについているキャップはただのキャップではありません。
P_20200820_062645_1.jpg
※これはハリアーです。


①加圧
冷却水の温度が上がるとラジエーター内の圧力が上昇し120℃くらいまで沸点が上がります。沸点が上がるとその分オーバーヒートしにくくなるのです。ただし限界以上まで圧力が上昇するとやはり沸騰してしまうのでそれを防ぐために加圧弁が開き余計な圧力(冷却水)を逃がす機能があります。
万が一ホース内で沸騰してしまうと体積が増加してしまい損傷させてしまいますのでそれを防ぐことができます。

②負圧
上記のように圧力を逃がすとラジエーター内の圧が負圧状態になるとやはり内部を損傷してしまうので逆に圧力を入れる(冷却水)を戻す役割があります。

③吹きこぼれ防止
その名のとおりラジエーターから冷却水が溢れないようにする機能です。




実は多機能なキャップなんですね。

車検でも指摘されたことはありませんし今まで一度も交換したことがありませんのでもしかしたら無交換まま行けるのかもしれませんが、働きが多い分劣化による交換が必要とのことでネタ的に交換してみました。


続きを読む

9年11万km超えで初めてエアクリーナエレメントを交換してみました。

エアクリーナエレメントについては車のエンジンに空気を吸気する際のフィルターのようなものでして、これが劣化したり詰まったりするとエンジンの性能が低下したり、燃費が悪くなったりするようです。 トヨタのホームページからお借りしました。似たような部品にクリーンエアフィルターというものもありますが、こちらはエアコンのフィルターですので全く別物です。車検の時の過去の請求書を確認してみましたが、クリーナの清掃と...
エアクリーナエレメントについては車のエンジンに空気を吸気する際のフィルターのようなものでして、これが劣化したり詰まったりするとエンジンの性能が低下したり、燃費が悪くなったりするようです。




Screensha]
トヨタのホームページからお借りしました。


似たような部品にクリーンエアフィルターというものもありますが、こちらはエアコンのフィルターですので全く別物です。


車検の時の過去の請求書を確認してみましたが、クリーナの清掃という項目はありましたが、交換は一度もしていないようでした。
トヨタの基準では50,000kmごとに交換とありましたが、空気がきれいな田舎だったから清掃だけで足りたのでしょうか?


いずれにしても基準は十分に超過しているので交換してしまってもよいかなと思い、モノタロウで社外品を取り寄せてみました。



こちらです。

P_20200819_165915_1.jpgP_20201103_112324 (1)

モノタロウ エアーフィルター TA-08
made in Chinaで1,700円ほどでした。
純正品は3,000円を超えてきますので半額程度で購入することができます。


続きを読む

RX330純正? ハリアーのエンジンルームサイドカバーを手に入れました!

ものすごくラッキーなことにハリアーのエンジンルームサイドカバーをメルカリで安く手に入れることができました。サイドカバーはその名の通りエンジンルームの目隠しのためのパーツなのですが、日本のハリアーのオプションにはありません。レクサスRX330かRX350のオプションパーツです。ネットで検索してみても同じV6 エンジンを積んでいる3.5Lへの流用例や同じ3.3L?のハイブリッド車への流用例はあるのですが2.4Lへの流用例は見...
ものすごくラッキーなことにハリアーのエンジンルームサイドカバーをメルカリで安く手に入れることができました。


サイドカバーはその名の通りエンジンルームの目隠しのためのパーツなのですが、日本のハリアーのオプションにはありません。
レクサスRX330かRX350のオプションパーツです。



拡張機能3
ネットで検索してみても同じV6 エンジンを積んでいる3.5Lへの流用例や同じ3.3L?のハイブリッド車への流用例はあるのですが2.4Lへの流用例は見当たらなかったためそもそも取り付けができないものと思っていました。
ハリアーの2.4Lのエンジンはレクサスに設定されていませんし。


そんな中でふとメルカリを見ているとRX330についていたパーツを2.4Lのハリアーに流用した上で、今回出品するという人がいたため即購入しました。


こちらです。
P_20201117_115631.jpg

ネットのエンジンカバーを見る限りだと手前のウォッシャータンクの穴の位置は同じですが、奥側パワーステアリングフルードのところに穴がありません。
英語でパワーステアリングフルードがここにあるよ問風に書いてあるので多分隠れてしまう仕様なのだと思います。



P_20201117_115637.jpg
車のボディと触れるところには緩衝材がついていました。
こういうところはレクサス純正っぽいですね。


続きを読む

大容量バッテリーは男のロマン! ハリアーのバッテリーを「Panasonic CHAOS N-125D26/C7」に交換しました

久しぶりの投稿です。ちょっと前書きが長くなります。ハリアーのバッテリーですが、前回は2016年2月6日に交換しましたのでこの11月で4年9ヶ月使用したことになります。距離は35,797kmでしたので約80,000kmkm走ったことになります。パナソニックカオスのメーカーの保証期間は3年か100,000kmのどちらか早い方となっていますので、距離こそ達していませんが期間については1.5倍超過しています。じゃあ限界のギリギリはどのくらいかと...

久しぶりの投稿です。


ちょっと前書きが長くなります。




ハリアーのバッテリーですが、前回は2016年2月6日に交換しましたのでこの11月で4年9ヶ月使用したことになります。

距離は35,797kmでしたので約80,000kmkm走ったことになります。






パナソニックカオスのメーカーの保証期間は3年か100,000kmのどちらか早い方となっていますので、距離こそ達していませんが期間については1.5倍超過しています。




じゃあ限界のギリギリはどのくらいかというと電圧を測るのがよいのか、カオス純正のバッテリーウィンクを使えばギリギリまで使えるかもしれません。

それかエンジンのかかりが悪かったり、パワーウィンドウのスピードが遅くなったり、アイドル時のエンジンの回転数がやたら高いとか安定しないとかそのあたりを判断材料にするのも一つの手かもしれません。



ハリアーに初めから積まれていた純正のバッテリーのときは何度かバッテリーを上げてしまったり、1週間乗らないとか車にあまり良くない環境でしたが、カオスに変えてからは比較的毎日乗っていましたし、ここ2,3年は往復60kmを通勤で使っているのでバッテリーの環境としてはかなりいい感じだったかと思います。

感覚的にはまだまだ行けるかもしれません。



しかしながらいくら高性能になったとはいえバッテリーは個体差もあるでしょうし運転中に突然死するという恐れも十分にあります。

保証期間を過ぎたら文句も言えませんし、車が止まってから文句を言っても時間が戻ってくるわけではありません。

仮にディーラーに駆け込んだとしてもディーラー価格で交換してしまうと3万、4万は当たり前にかかってしまいます。

それであれば、電装品の状況を機械や目や耳で見るのも大事ですが、いっそのこと期間ごとにきっちり交換してしまうのが安全ではないかという結論に至りました。




知らない誰かに無交換で10年乗りました!と自慢してもなんの意味もありません。





じゃあどのくらいの期間にするかというと、過度な電装品は装備しておらず毎日車のエンジンをきっちり回しているのであれば、少なくとも5年10万kmは大丈夫かなといった感覚です。

逆にウーハーを積んだり、短距離しか走らない、週末しか走らないという方は距離にかかわらず3年に1度の交換が良いかなと思います。



ハリアー純正のバッテリーは4年半約35,000kmでほぼ寿命な感じでしたが、車の環境的にはあまり良くなかったのだと思います。







さて、それではどんなバッテリーに交換するかという話です。



セオリーどおりでいけば現在ハリアーに積んでいる「パナソニック カオスN-100D23L/C5」の後継のバッテリーを買えばよいはずです。



ここで改めてバッテリーの表記の見方を確認すると。

100の部分が性能
Dは短側面のサイズ(小型車用にBもある)
23は長い側面のサイズ
Lは端子の位置(Rもある)
C5はパナソニックの型番です

D23Lというのはハリアーバッテリーのサイズの規格なので変更できません。バッテリーを設置するトレイがあるのですが大きいサイズを置こうとするとはみ出てしまうのです。
本来であれば変更できるのは100の性能の部分のみです。
元にハリアー純正のバッテリーは「55D23L」でしたが、前回の交換で「100D23L」にスペックアップしました。


この流れであれば前回のサイズと同じかとなるかと思いますが、30系ハリアーの中でも3.5Lのエンジンを積んだグレードのバッテリーは23ではなく26のサイズが積まれています。
実は2.4Lのハリアーも3.5Lのハリアーと同じトレイが採用されているので26のサイズを積むことができるのです。


ということでパナソニックカオスのページを見てみると、現状の最新版は「N-125D26L/C7」 となっています。
私が5年ほど前に購入したときはC5でしたので2世代進んでいるということですね。



ちなみにC5とC6の違いは
2016年発売
・製品保証「3年or10万キロ」から「3年(距離制限なし)」に変更
・チョイ乗り寿命向上
・ラベルデザイン一新

2018年発売
C6とC7の違いは
・減液性能が1.59倍に
・ラベルデザイン一新


ということで着実に進化しているようです。
驚いたのは今までは製品保証は「3年or10万キロ」だったのですが3年(距離制限なし)に変わったことですね。つまり、走ることはバッテリーにとってはむしろとても良いことで、バッテリーの寿命を左右するのは年数が重要ということですね。もちろん走り方も寿命に左右してくると思います。


ちなみに2020モデルが出るのかなと待っていましたがこの時期に発売されないのであればおそらく次は2021モデルかと思います。



性能の違いは2世代で進化したこと、100→125にスペックアップしたことですが、残念ながら重量と値段は上がります。
100C7が11,800円なのに対して125C7は13,800円と2,000円程度高くなり重量は16.0kgから19.0kgになります。
ぶっちゃけ100で十分だと思いますが、最上位グレード限界のバッテリーを積むというロマンの世界ですよね。



こちらです。

1604718438928_1.jpg


P_20201111_081746.jpg
奥行き、高さは変わりませんが、幅が製品名のとおり230㎜から260㎜になりました。
この小ささで20㎏近い重量がありますのでかなりずっしりきます。
一応ラベルも変わっていますね。


続きを読む

星光産業製リアトレイはハリアーにピッタリでした

ハリアーの後部座席中央にはアームレスト兼ドリンクホルダー&小物入れがついているので、室内で食事をする際には重宝していました。 ただ、妻だけならよかったのですが子供が増えたことにより食べ物や飲み物の置場が不足するようになってしまいました。ということで後部座席での食事環境を改善するべく色々と案を考えてみました。案① 壁掛けの小物入れ  1,000円程度  →かっこ悪いですしトレイ状になる商品がないため却下...
ハリアーの後部座席中央にはアームレスト兼ドリンクホルダー&小物入れがついているので、室内で食事をする際には重宝していました。
ただ、妻だけならよかったのですが子供が増えたことにより食べ物や飲み物の置場が不足するようになってしまいました。


ということで後部座席での食事環境を改善するべく色々と案を考えてみました。


案① 壁掛けの小物入れ  1,000円程度
 →かっこ悪いですしトレイ状になる商品がないため却下(ちょっとだけファミリーカー仕様に抵抗します(笑))

Screensho.jpg


案② 純正のシートバックテーブル 28,000円
 →純正品でよいが値段が高すぎる。また、足元が狭くなり足元の小物入れもネットに変更されてしまうので却下。
aaa.png


案③ トヨタ純正パーツの流用 5,000円程度?
 →シートへの穴あけが必要。ハリアーへの取り付け例が見つからずかなり試行錯誤しそうなため却下。
※上の画像の下段中央のパーツです。



案④ 星光産業製リアトレイ  1,300円
 →安価でヘッドレストの穴に通すだけの簡単施工。見た目も悪くなさそう。使わないときは折り畳みができる。
20200829093717e40.jpg

ということで購入してみました。

続きを読む

プロフィール

シスイ

Author:シスイ
長野県の南の方に住んでいますが寒いです。スタッドレスタイヤ必須です。

30系ハリアーを2011年7月に新車で購入しました。
旧型を愛する30代のサラリーマンが、同じハリアーオーナーにしか気付かれない純正然なカスタマイズを目指します。
ついでに新型タント(650系)もいじります。

【メールはこちらから】

月別アーカイブ

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

アクセスカウンター(UU)

アクセスカウンター(PV)

アクセスランキング

スポンサーリンク

楽天

Amazon