30系ハリアー

燃費

メンテナンス

車グッズ

車中泊関連

ドライブ記録

記事一覧

新型タントのワイパーブレードを交換しました!

今回は新型タントのワイパーブレードを交換してみました。タント純正のワイパーブレードはこんな感じです。ハリアーの時もそうでしたが純正はトーナメントワイパーといいまして一般的な車によくついているワイパーでした。拭き取り性能はあまり良くありませんが値段も安価なためこのワイパーがよく採用されているようです。30系ハリアーもそのワイパーでしたが現行の60系ハリアーはエアロワイパー(デザインワイパー)が採用されて...
今回は新型タントのワイパーブレードを交換してみました。


タント純正のワイパーブレードはこんな感じです。

20200427070553a91.jpg


ハリアーの時もそうでしたが純正はトーナメントワイパーといいまして一般的な車によくついているワイパーでした。
拭き取り性能はあまり良くありませんが値段も安価なためこのワイパーがよく採用されているようです。30系ハリアーもそのワイパーでしたが現行の60系ハリアーはエアロワイパー(デザインワイパー)が採用されています。
最近のいい車はこのエアロワイパーが標準装備されているといっても過言ではないでしょう。



ハリアーのときの交換記事は下記のとおりです。
高級車風な?トヨタ純正エアロワイパーに交換してみました



ということでエアロワイパーにすることでドレスアップ&空気抵抗の減が期待でき、一石二鳥になりますので交換してみました。


続きを読む

新型タントの鍵穴を隠してみました

ハリアーやアクアもそうでしたが鍵穴が気になります。まあ普通の人は気にならないと思いますが。ということで売ってしまったアクアにつけていた磁石をそのままタントにつけてみました。ハリアーのときは下記の記事を参考にしてください。ダイソー製100均マグネットでドアハンドルの鍵穴を隠してみましたhttps://harrier-no-custom.com/blog-entry-171.htmlビフォーアフターいたずら防止&ドレスアップになるので一石二鳥ですね...
ハリアーやアクアもそうでしたが鍵穴が気になります。

20200424054252649.jpg

まあ普通の人は気にならないと思いますが。

ということで売ってしまったアクアにつけていた磁石をそのままタントにつけてみました。



ハリアーのときは下記の記事を参考にしてください。

ダイソー製100均マグネットでドアハンドルの鍵穴を隠してみました





ビフォー
20200424054252649.jpg

アフター
20200424054250203.jpg


いたずら防止&ドレスアップになるので一石二鳥ですね。

続きを読む

新型タントのルームランプを交換しました

今回はルームランプを交換しました。まあ、新車を購入したらバルブ類はひととおり交換しますよね。タントの場合はフロントに2灯、リアに1灯必要です。型は一般的なT10です。アマゾンで調べてみるとT10が4個入りで999円で売っていたので購入してみました。レビューを見ると爆光ではなく優しい明るさとのことです。こちらです。見た目からして優しそうです。交換はとても簡単で内張剥がし等でこの部分から外していきます。爪が全部...
今回はルームランプを交換しました。


まあ、新車を購入したらバルブ類はひととおり交換しますよね。



タントの場合はフロントに2灯、リアに1灯必要です。
型は一般的なT10です。


アマゾンで調べてみるとT10が4個入りで999円で売っていたので購入してみました。
レビューを見ると爆光ではなく優しい明るさとのことです。


こちらです。
見た目からして優しそうです。
20200424053619a65.jpg





交換はとても簡単で内張剥がし等でこの部分から外していきます。

20200424054013a91.jpg

爪が全部で3カ所ありますので、順番に外していってください。
力ずくで外そうとしては駄目です。


20200424054011139.jpg
外れました。

あとはこれを引き抜いてLEDを挿すだけです。




2020042405401006a.jpg
挿さりました。

優しい明るさです。


続きを読む

新型タントを購入しました!

新型タントを2020年3月28日に納車しました。2月29日に注文しましたので、約1ヶ月で納車となりました。本当はその1周間前に納車ができていたのですがそれは別に記事にしたいと思います。購入した車の詳細は下記のとおりです。車名               タントターボ              ノンターボグレード             Xセレクション スペシャルGカラー              アイスグリーン...
新型タントを2020年3月28日に納車しました。



タント


2月29日に注文しましたので、約1ヶ月で納車となりました。
本当はその1周間前に納車ができていたのですがそれは別に記事にしたいと思います。



購入した車の詳細は下記のとおりです。



車名               タント

ターボ              ノンターボ

グレード             Xセレクション スペシャルG
カラー              アイスグリーン

駆動               2WD

メーカーオプション        下記のとおり

ディーラーオプション       下記のとおり



タント
 これはもう見た目です。新型が出たばかりというのも魅力の一つでした。Bピラーレスもかなり便利そうですし運転席のロングスライドも子供をあやすのに良さそうかなと。
 基本的な機能はタントカスタムも同じなのですがやはり見た目が好みではなかったので通常のタントにしました。


ノンターボ
 妻がメインで乗る車ですし小さい子供も乗せるのでノンターボで十分かなと。
 実際に試乗してみましたが新設計のCVTが良いのか力不足は感じませんでした。夏場のエアコンが心配ですがまあ、それはもう仕方がないでしょう。
 ノンターボを選ぶことで燃費も良いですし、オイルを交換する頻度も通常どおりになりますので経済的です。
 購入時はターボとノンターボでは10万円の差があります。


Xセレクション+スペシャルG
 7月の発売当初は4グレードありまして、L(スマアシ非装着)L、X、Xターボでした。
 L(スマアシ非装着)は論外ですし、Lはパワースライドドア・スマートキー・エアコンがマニュアルなどと明らかに業務用ということで実質XかXターボに絞られます。
 私の場合、ノンターボを選択しましたのでXに絞られるのですが、どうやらNBOXに苦戦しているようでしてXセレクションというグレードが12月に追加されました。
 オプションの中にコンフォータブルパック(38,500円)というものがあるのですが、それが値段据え置きで標準装備されるお得なグレードです。

 X          1,490,500円(税込み)
 Xセレクション    1,490,500円(税込み) コンフォータブルパック標準装備
 Xターボ       1,589,500円(税込み)
 Xターボセレクション 1,644,500円(税込み) コンフォータブルパック、スマートクルーズパック標準装備

 ※すべて2WDの価格です。
 上を見ればきりがないのですがXセレクションが一番オトクだと思いませんか?
 
 さらにディーラーが用意していたスペシャルGモデルは、「運転席側もパワースライドドア+純正ナビ装着用アップグレードパック(バックカメラ装備)」で通常82,500円のところ46,500円というセットでしたのでこちらのモデルにしました。



続きを読む

タントにもナンバーボルトカバーをつけてみました

ハリアーにもつけたパーツです。ヤフオクで軽自動車用白ナンバー対応のものを購入しました。「軽自動車 ナンバー キャップ」で検索してみてください。少し古い車でナンバーボルトが錆びて汁みたいなものがナンバーにこびりついてしまっている車を見かめますがあまりかっこよくはないですよね。サビ防止兼むき出しのボルトの目隠しのためのパーツです。キャップをはめるだけで簡単にドレスアップができました。サビ防止にもなるの...
ハリアーにもつけたパーツです。

ナンバーボルトカバー タント

ヤフオクで軽自動車用白ナンバー対応のものを購入しました。
「軽自動車 ナンバー キャップ」で検索してみてください。


少し古い車でナンバーボルトが錆びて汁みたいなものがナンバーにこびりついてしまっている車を見かめますがあまりかっこよくはないですよね。
サビ防止兼むき出しのボルトの目隠しのためのパーツです。



ナンバーボルトカバー タント

キャップをはめるだけで簡単にドレスアップができました。
サビ防止にもなるので一石二鳥ですね。

続きを読む

新型タントのエアコンダクトから見えるオレンジ色の配線が気になったのでステルス化してみました

久しぶりの投稿ですが新型タントを買ってしまいました。 まずは安心してもらいたいのですが、アクアを売りましたのでハリアーはまだまだ現役です。  色はアイスグリーン。グレードはタントX 2WDです。  詳細は別途記事にすることにしまして、早速いじっていきたいと思います。 今回はエアコンダクトから見えるオレンジ色の配線が気になったのでステルス化してみるということで、やはり軽自動車というとこ...
久しぶりの投稿ですが新型タントを買ってしまいました。

まずは安心してもらいたいのですが、アクアを売りましたのでハリアーはまだまだ現役です。 

 色はアイスグリーン。グレードはタントX 2WDです。 


 詳細は別途記事にすることにしまして、早速いじっていきたいと思います。



 今回はエアコンダクトから見えるオレンジ色の配線が気になったのでステルス化してみるということで、やはり軽自動車というところでいろいろなところがコストダウンされていますよね。
あまりお金をかけずに普通車並みにしていくことが一番最初にやることかなと思います。






タント配線隠し2

タントのフロントのナンバープレートの周りです。
オレンジ色の配線がわかりやすくなるように少し色を飛ばしていますがあまりいい見た目ではありません。



配線隠し2

ボンネットを開けてみるとラッキーなことにそのままアクセスできそうです。





配線隠し3

ビニールテープでぐるぐる巻きにしてみました。



タント配線隠し

完成です!


まあ、通常の角度からは見えないので完全に自己満足ですが0円でカスタムができました。

続きを読む

ASUS Chromebook C434のケース&フィルムはとりあえずこれをおすすめします

最近ChromebookのCMをよく見かけるようになりましたね。まだまだ身近には浸透していない感じですが一人でもユーザーが増えるとよいなと思う今日この頃です。さて、私が持っている端末は ASUSのChromebook C434です。レビューについては下記の記事で紹介したとおりですが、やはり持ち運ぶとなると傷や破損心配ですよね。ということで今回はC434にピッタリなケースとフィルムを紹介します。海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を...
最近ChromebookのCMをよく見かけるようになりましたね。

まだまだ身近には浸透していない感じですが一人でもユーザーが増えるとよいなと思う今日この頃です。



さて、私が持っている端末は ASUSのChromebook C434です。
レビューについては下記の記事で紹介したとおりですが、やはり持ち運ぶとなると傷や破損心配ですよね。
ということで今回はC434にピッタリなケースとフィルムを紹介します。


海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を購入しました(比較〜注文まで)
Chromebook C434を購入して3週間経ったので使用感をレビューします






ケース編

色々探してみたのですが、やはりこの14インチワイド液晶というちょっと特殊なサイズにピッタリ合うケースはなかなか見つかりません。
この端末は320.9×202.3いうサイズなのですが、このサイズと同様のノートパソコンってあまり普及していないんですよね。


14インチ用を買えば横はピッタリ合うが縦がかなり余る。
13インチ用を買えば縦はピッタリ合うが横が入らない。


じゃあ、13〜14インチのMacBookやSurface用のケースを流用しようかと調べてみると


Air(旧)   325.0×227.0
Pro(旧)   304.1×212.4
Air・Pro 2019 304.1×212.4

Raptop 1・2 308.1×223.2
Raptop 3   308×223
Surface Book 1   312.3×220.2
Surface Book 2 312×232


とケースを流用しようにもピッタリのサイズはありません。

Air(旧)が近いような気がしますが、縦が大きいのが気になります。


一応近いサイズとして、

Zenbook 14 UX434 319×199

があるのですが、もちろん専用のケースなんて売っていません(泣)



ということでアマゾンでいろいろなケースとにらめっこしてみたのですが、最終的には前回C101を購入したときと同じメーカーのサイズ違いのものを購入しました。


" target="_blank" title="ケース紹介">ケース紹介


商品サイズ:約33.0×24×2.0cm(外寸)約32.0×23×1.5cm(内寸)

です。



サイズ感はこんな感じでした。
C434ケース

やはり内寸のカタログ値どおりということで3センチほど隙間ができてしまいましたが仕方がありませんね。



ちなみに厚さは少し余裕がありますのでポケットにはUSBメモリやケーブルを収納することができます。
C434ケース2


続きを読む

ハリアーにレクサス純正のサンバイザーを取り付けました

こっそり書き溜めたものを公開します。さて、今回はヤフオクでレクサス純正のサンバイザーを購入することができましてので取り付けてみました。手順はとても簡単で、まずは目隠しカバーを手で外します(通常はついていません)次にプラスドライバーでネジを二箇所外します。本体が外れ、コードがつながっている状態になっているので指で握ってカプラーを外します。これで取り外しが完了しました。外れたところで今度は逆の手順でこ...
こっそり書き溜めたものを公開します。


さて、今回はヤフオクでレクサス純正のサンバイザーを購入することができましてので取り付けてみました。



手順はとても簡単で、まずは目隠しカバーを手で外します(通常はついていません)
次にプラスドライバーでネジを二箇所外します。
ハリアーサンバイザー 7

本体が外れ、コードがつながっている状態になっているので指で握ってカプラーを外します。
これで取り外しが完了しました。



外れたところで今度は逆の手順でこちらの購入したサンバイザーを取り付けます。
ハリアーサンバイザー 6


USラベルや調光のスイッチがかっこいいですね。





完成写真はこちらです。

ハリアー サンバイザー13 ハリアー サンバイザー15

ハリアー サンバイザー14

続きを読む

Garmin instinctのベルトを交換してみました

生きています。私事ですがこの秋に子どもが産まれまして忙しい日々を送っています。とてもブログの更新に関わっている時間はありませんでした。それでもなんとか朝早くこっそりと起きて少しづつ書き溜めたものができましたので公開していきたいと思います(笑)Garmin instinctはグラファイトを購入しました。https://harrier-no-custom.com/blog-entry-336.html当然本体の色は黒でベルトの色も黒です。統一感があってかっこいいの...
生きています。


私事ですがこの秋に子どもが産まれまして忙しい日々を送っています。
とてもブログの更新に関わっている時間はありませんでした。


それでもなんとか朝早くこっそりと起きて少しづつ書き溜めたものができましたので公開していきたいと思います(笑)







Garmin instinctはグラファイトを購入しました。
https://harrier-no-custom.com/blog-entry-336.html


当然本体の色は黒でベルトの色も黒です。

Garmin3


統一感があってかっこいいのですが、このベルトの部分についてはクイックフィットという規格になっているので自由に交換することができます。
Garmin instinctは22mmが対応しています。



まずは純正をと思い、Garminのホームページで確認してみると3,480円(税別)〜からととても気軽に買えるような値段ではありません。
スクシあ


仕方なくアマゾンで調べてみるとレビューでも純正同様とあるサードパーティ製の良さそうなベルトがありましたので早速購入してみました。


値段はなんと1,199円(税込み)と激安です。
これならハズレでも仕方ないかと諦められる値段ですね。


届きました。

イメージ通りの色でした。
バンド9

取り付けはとても簡単で、まずはブラックのベルトを本体から外す作業からです。

付属のピンをこの部分を押し込みつつバンドを引っ張って少しずらします。
バンド8

ずらした状態で、今度は反対からピンで押し込みながらベルトを引っ張ると完全に外れます。


バンド7

このように両側がバネになっているのですね。
バンド10


トイレットペーパーの芯の構造に似ていますね(笑)

取り付けは手で押し込めば完成です。


いい感じです。


バンド5 バンド2

バンド4 バンド1


驚いたのは裏側のバンドをとめる金具が純正と全く同じだったことですね。
私は金属アレルギーではありませんが、純正のGarmin instinctはベルトも含めて非金属製ですので交換後も安心ですね。


強いて言えば本体との接合部分にバリが少しありますが、全く気になりません。
安いものですので完璧は求めてはいけません。



純正のブラックは仕事用。
グリーンは夏用。
クリームは冬用。

として使っていこうかなと思います。

たった1,000円で簡単にイメチェンができるのでとてもおすすめです。



続きを読む

スマートウォッチ+タフネスの決定版! Garmin Instinctを購入しました

タフネスな腕時計と言えばG-SHOCKしか知らず、紛失したときもデザインの少し違うG-SHOCKを購入して使っていました。 【[カシオ] 腕時計 ジーショック G-SHOCK DW-5750E-1BJF メンズ ブラック】丸っこいデザインでG-SHOCKというゴツさもありすごく気に入っていたのですが、なんと水没しました。20barの性能でしたので日常使いでは壊れようがないのですが、私がアマゾンで購入したものは海外モデルの並列輸入品でした。保証がな...
タフネスな腕時計と言えばG-SHOCKしか知らず、紛失したときもデザインの少し違うG-SHOCKを購入して使っていました。

Garmin1222 

【[カシオ] 腕時計 ジーショック G-SHOCK DW-5750E-1BJF メンズ ブラック】




丸っこいデザインでG-SHOCKというゴツさもありすごく気に入っていたのですが、なんと水没しました。
20barの性能でしたので日常使いでは壊れようがないのですが、私がアマゾンで購入したものは海外モデルの並列輸入品でした。
保証がない代わりに少し安かったのですが、買ったときにすでに裏側のゴムパッキンが外れていたのであ、だめかもと思いながら使っていたのでついにこの日が来たかという感じでした。

うんともすんとも言いません。



ということで新しい腕時計を探すことにしたのですが、せっかくならスマートウォッチを買ってみようかと思い、各種メーカーを調べてみました。
と言っても有象無象のメーカーを除くとトップブランドは下記のとおりです。

1.アップル

2.Garmin

3.Fitbit


この3社だけで日本の市場の約8割を占めているようです。
あああ

アップルは当然アップルウォッチのことですので、Android使いの私は選択肢には入りません。


3.のFitbitは最近グーグルの親会社のアルファベットに買収された会社ですが、製品のラインナップを見てみるといかにもスマートウォッチですというデザインやアップルウォッチライクなデザインが多くあまり好きにはなれませんでした。
フィトビット 


2.のGarminは勉強不足で知らないメーカーだったのですが、ドイツのメーカーでGPSの製品を扱っておりアメリカ軍でも採用されているものを開発してるとのことです。

製品のラインナップを見てみると、ゴツくてかっこよさそうなものがありましたので、Garminの中から選んでいきたいと思います。


Garminのスマートウォッチは



ランニング中心ーForeAthlete

ライフスタイルーvivo serise

アウトドア、マルチスポーツーInstinct

ゴルフーApproach

ダイビングーDESCENT

オールマイティーfenix



の6種類に分かれているそうです。

なぜか楽天がものすごくわかりやすいページを作ってくれているのでぜひこちらを参考にしてみてください。
作り込みがすごいです。

 楽天 
www.rakuten.ne.jp/gold/gsx/special/garmin/




さて、いろいろ探してみましたがG-SHOCKのような見た目かつ使い方ができる時計は「instinct」が良さそうです。


この
Instinct(インスティンクト)」シリーズですが、新たな機能を追加した派生モデル「Instinct Tide(タイド)」「Instinct Tactical(タクティカル)」が11月20日に発売されます。

スペックは下記のとおりです。






スペック


実はこの記事を執筆中に発売されたため一瞬ひどく落ち込んだのですが、基本スペックは全く変わっておらず、海でのアクティビティに特化した「TIDEエディション」とスカイダイビング、サバゲーに特化した「TACTICALエディション」が追加されたようです。

値段も、無印が32,800円、TIDEが33,800円、TACTICALが35,800円〜37,800円となっています。

特に特化した用途がなければ無印で十分かと思いますが、それぞれ個別のカラーも展開しているのでデザインで買ってしまっても良いかもしれません。





前書きが長くなりましたが、私が購入したモデルは無印INSTINCTのGRAPHITEです。

Garmin4 



手持ちのG-SHOCKと比べると、少しグレーよりの黒といった感じです。

 
表面の仕上げもG-SHOCKは樹脂むき出しで表面加工されていない感じでしたが、INSTINCTはシボ加工がされており汚れが着きにくくなっています。
まあ、3万円の時計と1万円弱の時計を比べるのもいかがかと思いますが。。。




他の色を購入されて登山やアクティビティに使っているYOUTUBERの方のレビューも参考にしてみてください。

正直お金があれば、SUNBURSTとTUNDRAも欲しいですね(^_^;)

 










Garmin14

腕につけてみたところです。
見た目はゴツくてかっこいいですね。




Garmin10 Garmin9 
左に3つ右に2つと合計で5つもボタンがあります。タッチパネルのスマートウォッチもありますが、雨天時のことを考えると物理ボタンのほうがいいですよね。とても押しやすいです。

それを逆手に左右非対称のデザインになっているところもグッドです。





Garmin2 

本体のサイズは45㎜*45㎜*15.3㎜となっており、手持ちのG-SHOCK(48.9㎜*45.4㎜
×13.4㎜)と比べてみるとサイズはほとんど変わらないのにも関わらず液晶の分なのか大きく見えますね。
それなのにも関わらず重量は52gととても軽いです。


液晶の大きさは0.9インチと本体サイズと比較すると控えめな大きさですが、MIL規格をクリアするためにベゼルは大きくなっているのでしょうから仕方がありません。
むしろこのベゼルの太さでデザイン性が増していると思いますので好印象です。


解像度は128*128とかなり低いです。
アマゾンのレビューでもそのような記述がありましたので、
少し心配でしたが思ったよりは気になりませんでした。
Garmin3 
というかあの宣材写真は実際の液晶ではなくて保護用のシールなんですよね・・・。画像を見て購入したら液晶がひどいというレビューも仕方がないかなと思います。





ウォッチフェイスをカスタマイズできるのですが、背景を黒にして文字を白にすれば少し見栄えが良くなる気がします。
それにsmartモード(光学心拍計+スマホ接続)で14日バッテリーが持つのでモノクロ液晶は仕方がないことですよね。
このバッテリーの持ちは最上位モデルのfenix6(70,000円〜)の13日を上回るものです。


Garmin7 


また、横からの視認性もかなりよいですね。
室内、屋外でもはっきりと確認することができます。
MIL規格ということなのか、ベゼルが盛り上がっているので画面が傷つきにくくなっています。



バンドは22㎜のシリコン製です。
Garmin6 
伸縮性があり柔らかいので肌に優しそうですが、柔らか過ぎて腕にはめるときは少し面倒です。
G-SHOCKは樹脂バンドで適度に硬いため、バックルがすぐ定まり定革、遊革にもスッと入るのですが、INSTINCTのバンドはふにゃふにゃでさっと取り付けることができません。

別記しますが、お風呂以外は24時間付けておく腕時計なのでこのくらいの柔らかさで良いのかもしれません。



ちなみにクイックフィットバンドに対応しているため互換性のあるものを購入して簡単に交換することができます。
個人的にはもう少し剛性のあるバンドがあれば交換してみたいところですね。


続きを読む

Chromebook C434を購入して3週間経ったので使用感をレビューします

前回、ASUS Chromebook C434を購入したことを記事にしましたが早速レビューしていきたいと思います。海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を購入しました(比較〜注文まで)harrier-no-custom.com/blog-entry-331.html外観について第一印象ですが、思ったよりも細長い(横幅が広い)なと感じました。 手元にはありませんが、C302のサイズと比較すると12.5インチ→14インチに画面が大きくなっているので、横幅は広がっている...
前回、ASUS Chromebook C434を購入したことを記事にしましたが早速レビューしていきたいと思います。


海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を購入しました(比較〜注文まで)
harrier-no-custom.com/blog-entry-331.html



外観について


第一印象ですが、思ったよりも細長い(横幅が広い)なと感じました。

C434 レビュー6 
手元にはありませんが、C302のサイズと比較すると12.5インチ→14インチに画面が大きくなっているので、横幅は広がっているのですが、奥行き(210mm→202mm)は逆に狭くなっているのです。
直接関係ありませんが、このサイズのパソコンケースってなかなか無いので探すのに苦労しそうです。









C434 レビュー6 
手元にあるC101と比較してみました。
14インチと10.1インチなので全然大きさが違います。



アルミニウム合金の美しい天板は変わらずですが、C101は少し緑がかった暗い感じのシルバーでしたがC434は明るい感じのシルバーといった感じです。
クロームのロゴはカラーではなくブラウンになっています。







C434 レビュー18 
ヒンジの部分はメッキ加工されています。360°開くのでどうしてもヒンジは必要になってきますが、個人的には本体と同色でもよかったのかなあと思います。指紋も目立ちますし。

そして、ヒンジの内側に謎のゴム足がついています。
これについてはディスプレイの項目で解説します。










C434 レビュー17 
それとC101と比べてですが、全体的に四角くなっています。
天板はもちろんのこと、側面も四角になっています。
狭額ベゼルを採用しており、画面占有率が87%と画面を広げることにかなり努力した結果このようなデザインになったと思われます。

このデザインのおかげでC101はかわいい印象でしたがC434はスタイリッシュでかっこいい印象を受けました。









kjんっk  
裏面はゴム足が4箇所とスピーカーの穴が2箇所あります。
テントモードで映画鑑賞や音楽を聴くときにきれいに聞こえるのだと思いますが、私は特にその予定はありません。

C101と同様ファンレス仕様になっているので排熱孔はありません。






耐久性、重さについて

耐久性については、アルミニウム合金を採用しているということで、開いた状態で端っこを片手で持ってみても軋んだりしないのでかなり耐久性はあると思います。
もちろんMIL規格に合格しているわけではないので高いところから落としたら一発で壊れると思いますが。



重さについては、1.45kgあるため気軽に持ち運べるかと聞かれると、C101は使わないのにかばんに放り込んでおくということもできましたが、C434は使うときだけかばんに入れておくといった感じになります。
私の場合、外出する際はリュックの背中に一番近いポケットに入れることで少しでも軽く感じられるように工夫をしています。






インターフェースについて



C434 レビュー24 
左側面にはUSB-C、USB3.1、イヤフォンジャック、音量ボタン、電源ボタンがあります。




C434 レビュー25 
右側には、USB-CとmicroSDカードスロットがあります。





USB3.1についてはC302には搭載されていなかったので今回復活したかたちになります。
個人的には薄型化のためにUSB−Cしか搭載されていなくても変換コネクタを一緒に持ち歩けばいいんじゃないかと割り切れますが、完全切り替えにはまだまだ時間がかかるのでしょうね。




C434 レビュー8 
microSDカードは刺すとこんな感じになります。
ものすごく出っ張るということはないのですが、常用するにはちょっと勇気が必要かなと感じます。


















LogicoolのマウスのUSBレシーバーは刺すとこんな感じになります。
結構出っ張るので常用する方は要注意です。



続きを読む

海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を購入しました(比較〜注文まで)

pixelbook goが発表されましたね。「速報:Pixelbook Goは13.3型、約1.06kgで649ドルからのChrome OS機」japanese.engadget.com/2019/10/15/pixelbook-go-13-3-900g-649-chrome-os/なかなか魅力的な価格とサイズ感ですが、今までのpixelbook同様日本では発売されないのでしょうね。一年経過してさて、一年ほど前の記事で「Chromebook C101PA」 を購入し、すこぶる快調ですっかりChromebookの虜になってしまいました。10 .1インチ...
pixelbook goが発表されましたね。
速報:Pixelbook Goは13.3型、約1.06kgで649ドルからのChrome OS機
japanese.engadget.com/2019/10/15/pixelbook-go-13-3-900g-649-chrome-os/


なかなか魅力的な価格とサイズ感ですが、今までのpixelbook同様日本では発売されないのでしょうね。




一年経過して

さて、一年ほど前の記事で「Chromebook C101PA」 を購入し、すこぶる快調ですっかりChromebookの虜になってしまいました。

10 .1インチ、900gを切るモバイル性の高さのおかげでかばんに放り込んで(もちろんケースに入れてですが)ブログを書いたり仕事でも使っていました。
数秒で立ち上がる使い勝手の良さや、OS自体が軽いため裏で何かが動いているから遅いといったストレスもなく、CPUがChromebookに最適化されていると言われている「OP1」とメモリが4GB積んであることの恩恵に預かっているのかなと思います。





一年間使ってみて気づいたことと言えば


・キーボードにバックライトが無いため夜は使いづらい。
・USBタイプCが2口あるのはいいが右側にしかないので使いづらい。
・ディスプレイのタッチの感度はあまり良くない
・画面が少し狭い(モバイル性との天秤にかかってしまいますが)
・太いベゼルが若干気になる


くらいです。

と言っても4万円を切る価格でここまで使い勝手が良かったのでこのままずっと使おうかと考えていたところ2つの事件が起こりました。




一つは落下による画面の割れ(といってもベゼルの部分にひびが入っただけなので液晶部分は一応無事です)



もう一つはキーボードにマミーをこぼしてしまったことです(笑)



画面の割れに関しては我慢して使っていこうと思ったのですが、マミーはどうしようもできませんでした。
しばらく乾かしてから使ってみたのですが、スペースキーを押したときにネチャっとしてしまいすごく使いにくくなってしまいました。
さらに音量ボタンが勝手にUPを触ったときと同じになってしまい常に最大音量になってしまったことも更に使い勝手が悪くなったことの原因の一つです。





流石にこれを使い続けることはストレスが溜まってしまうと考えたため、新しい端末を購入することにしました。


ASUS choromebook flip C434TAです。

www.asus.com/jp/2-in-1-PCs/ASUS-Chromebook-Flip-C434TA/
c434 



スペック表
C434TA C302CAC101PA
ディスプレイ14インチ IPS
1920×1080
タッチスクリーン
グレア
360°回転
12.5インチ IPS
1920×1080
タッチスクリーン
グレア
360°回転
10.1インチ IPS?
1280×800
タッチスクリーン
グレア
360°回転
CPUCore m3-8100Y
Core i5-8200Y
Core i7-8500Y
Core m3-6Y30
Core m5-6Y54
Core m7-6Y75
OP1 Hexa-core
RAM4GB/8GB4GB
グラフィック性能インテルUHD 615インテルHD 515Mali-T860 MP4
内部ストレージ32GB eMMC
64GB eMMC
128GB eMMC
16GB eMMC
外部ストレージmicroSD(最大2TB)microSD
ポートUSB-C ×2
USB3.1 ×1
イヤホンジャック
USB-C ×2
イヤホンジャック
USB-C ×2
USB2.0 ×1
イヤホンジャック
その他バックライトキーボード
パームリジェクション
エルゴリフトヒンジ
バックライトキーボード
バッテリー最大10時間最大9時間
サイズ幅320 × 奥行202
× 厚み15.7mm
幅304 × 奥行210
× 厚み13.7mm
幅262×奥行182×厚み15.6mm
重さ1.45kg1.2kg0.9kg
価格570ドル〜499ドル〜299ドル〜
自動更新ポリシー2024 年 6 月2022年11 月 2023 年8月




参考までに購入するのに悩んだ12インチのChromebookも比較してみました。




C 302は自動更新ポリシーが短いことと、発売当時はハイスペックだったと思うのですが、今見ると値段の割にロースペックかなと思います。
もちろん使い方にもよると思うのですが、私の場合なんだかんだで家の中で使いことがものすごく多かったため、多少重くても14インチのC434を選びました。



続きを読む

プロフィール

シスイ

Author:シスイ
長野県の南の方に住んでいますが寒いです。スタッドレスタイヤ必須です。

30系ハリアーを2011年7月に新車で購入しました。
旧型を愛する20代のサラリーマンが、同じハリアーオーナーにしか気付かれない純正然なカスタマイズを目指します。
ついでに新型タント(650系)もいじります。
10系アクアは売ってしまいました。
最近はChromebookにハマっていましてメイン端末はC434です。

【メールはこちらから】

月別アーカイブ

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

アクセスカウンター(UU)

アクセスカウンター(PV)

アクセスランキング

スポンサーリンク

楽天

Amazon