30系ハリアー

燃費

メンテナンス

車グッズ

車中泊関連

ドライブ記録

記事一覧

TOP > ARCHIVE - 2021年04月

レクサスRX350風なアイラインフィルムを貼ってみました

今更かという感じですが、ヘッドライトのカバーにアイラインフィルムを貼ってみました。レクサスRX350はアメリカの基準でヘッドライト内にオレンジ色のサイドマーカーがついています。日本基準ではクリアになっているので、これがかっこいいなと思うわけです。ちなみに、新型の80系ハリアーや50系プリウスにも標準で装備されています。30系ハリアーでこれを実現しようとするとなると、ヘッドライトを殻割りして中のマーカーを入れ...


今更かという感じですが、ヘッドライトのカバーにアイラインフィルムを貼ってみました。

レクサスRX350はアメリカの基準でヘッドライト内にオレンジ色のサイドマーカーがついています。



Scre.png



日本基準ではクリアになっているので、これがかっこいいなと思うわけです。

ちなみに、新型の80系ハリアーや50系プリウスにも標準で装備されています。



30系ハリアーでこれを実現しようとするとなると、ヘッドライトを殻割りして中のマーカーを入れ替えるか、RX350のヘッドライトを移植しなければいけません。

ヘッドライトの殻割りはヒートガン等でヘッドライトを温めながら剥離するというとてもめんどくさくてリスキーですし、RX350のヘッドライト移植はパーツ自体が高額ですし、そのままでは車検は通らないので右ハンドル用に光軸をいじる必要があります。

いずれにしても、手間もお金もかかってしまうということで、これを簡単に解決してしまうのがアイラインフィルムです。



P_20210401_174448.jpg


ヘッドライトのうえから貼り付けるだけですので直ぐに施工できるうえに2セットで1,000円と安価です。

本来は脱脂としたりと色々作業をしなければいけないのですが面倒でしたので洗車後にペタっと貼りました(笑)


続きを読む

プロフィール

シスイ

Author:シスイ
長野県の南の方に住んでいますが寒いです。スタッドレスタイヤ必須です。

30系ハリアーを2011年7月に新車で購入しました。
旧型を愛する30代のサラリーマンが、同じハリアーオーナーにしか気付かれない純正然なカスタマイズを目指します。
ついでに新型タント(650系)もいじります。

【メールはこちらから】

月別アーカイブ

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

アクセスカウンター(UU)

アクセスカウンター(PV)

アクセスランキング

スポンサーリンク

楽天

Amazon