30系ハリアー

燃費

メンテナンス

車グッズ

車中泊関連

ドライブ記録

記事一覧

TOP > ARCHIVE - 2014年07月

サマータイヤとスタッドレスタイヤのサイズについて悩み中

サマータイヤについてサマータイヤはそこそこ選択肢があります。235/55/r18 716mm→標準①225/65/r18 750mm→◎価格かなりDOWN。ネットで装着例無し。燃費若干UP。②235/65/r18 763mm→×価格少しDOWN。ネットで装着例無し。メーターはぎりぎり。間違いなく干渉します。③225/60/r18 727mm→○価格少しDOWN。外径はあまり変わらない。燃費若干アップ。④235/60/r18 739mm→◎価格若干DWON。ネットで装着例有り。⑤255/55/r18 738mm→△価格少...
サマータイヤについて

サマータイヤはそこそこ選択肢があります。



235/55/r18 716mm→標準
①225/65/r18 750mm→◎価格かなりDOWN。ネットで装着例無し。燃費若干UP。
②235/65/r18 763mm→×価格少しDOWN。ネットで装着例無し。メーターはぎりぎり。間違いなく干渉します。
③225/60/r18 727mm→○価格少しDOWN。外径はあまり変わらない。燃費若干アップ。
④235/60/r18 739mm→◎価格若干DWON。ネットで装着例有り。
⑤255/55/r18 738mm→△価格少しUP。ネットで装着例無し。燃費悪化。
⑥X /70/r18       ×外径基準を超えてしまう。タイヤが細くなりすぎてしまう。価格UP。
※ホイールのインチアップは基本考えていません。


外径とスピードメーターの関係は、外径をアップする場合メーターが40km/hを差したときに実際の速度が42.5km/h以下であれば車検には通るそうです。


この場合、純正のタイヤサイズと交換後のタイヤサイズを比べますので、ハリアーの場合17インチ(外径724mm)を純正と考えてします。



そうなると外径の限界は772mm。と言っても外径が大き過ぎるとタイヤが干渉してしまうと思いますので750mmくらいが限界と思われます。

summer


さて、こうなると①と④が候補に上がるのですがそれぞれのデメリットと考察を記すと

① 225/65/r18
 デメリット
  ・タイヤが細く見える。
  ・扁平率が高くなりすぎてダサくなる可能性がある。
  ・そもそも干渉せず履けるのか?
 考察
  外径アップに依る本来の目的は最大限達成できるがやり過ぎ感が出る恐れがある。

② 235/60/r18
 デメリット
  ・燃費アップは見込めない
  ・外径アップはそこそこになってしまう。
  ・値段もそこまで安くない。
 考察
  外径アップに依る本来の目的はそこそこ達成できるが果たして満足できるのか。

と一長一短でしてまあそれで悩んでいる訳です。

ということでまだまだ履き替える予定はないのですが価格コムでちょっと調べてみました。


検索条件
 225/65/r18 グッドイヤー、ピレリ、ミシュラン、ダンロップ、YOKOHAMA、ブリヂストン、TOYO
結果
  9種類 最安値14,000円 ダンロップ GRANDTREK PT3 225/65/r18 103H


検索条件
 235/60/r18 グッドイヤー、ピレリ、ミシュラン、ダンロップ、YOKOHAMA、ブリヂストン、TOYO
結果
 21種類 最安値15,350円 TOYO PROXES T1 Sport SUV 235/60/r18 107W XL


でした。


こうなると種類が多い②を選べば値段と燃費性能を比べながら購入できるため①と互角かなぁと思える訳です。


ここまで書いてきてなんとなく②≧①のような気もしてきましたが、サマータイヤは今買うわけではなく何年か後には上記の構図も変わってくるわけで、結局今の時点は結論は出ませんでした。今買えば②ですけど。



こんな感じで悩んでいる人がいればぜひ情報を共有したいところですが、天下のみんからでもあまり情報はありませんでしたので、SUVでもやっぱり時代は低扁平化なのかなと若干気を落としつつも、冬、夏タイヤを購入した際は積極的にレビューしていけたらなと思います。


2016/06/20 購入しました
BRIDGESTONE REGNO GRVⅡ 235/60/R18に履き替え(インプレッション編)
BRIDGESTONE REGNO GRVⅡ 235/60/R18に履き替え(静音性編)

続きを読む

プロフィール

シスイ

Author:シスイ
長野県の南の方に住んでいますが寒いです。スタッドレスタイヤ必須です。

30系ハリアーを2011年7月に新車で購入しました。
旧型を愛する30代のサラリーマンが、同じハリアーオーナーにしか気付かれない純正然なカスタマイズを目指します。
ついでに新型タント(650系)もいじります。

【メールはこちらから】

月別アーカイブ

06 ≪│2014/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

アクセスカウンター(UU)

アクセスカウンター(PV)

アクセスランキング

スポンサーリンク

楽天

Amazon