30系ハリアー

燃費

メンテナンス

車グッズ

車中泊関連

ドライブ記録

記事一覧

TOP > CATEGORY - Chromebook

Chromebook C434を購入して3週間経ったので使用感をレビューします

前回、ASUS Chromebook C434を購入したことを記事にしましたが早速レビューしていきたいと思います。海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を購入しました(比較〜注文まで)harrier-no-custom.com/blog-entry-331.html外観について第一印象ですが、思ったよりも細長い(横幅が広い)なと感じました。 手元にはありませんが、C302のサイズと比較すると12.5インチ→14インチに画面が大きくなっているので、横幅は広がっている...
前回、ASUS Chromebook C434を購入したことを記事にしましたが早速レビューしていきたいと思います。


海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を購入しました(比較〜注文まで)
harrier-no-custom.com/blog-entry-331.html



外観について


第一印象ですが、思ったよりも細長い(横幅が広い)なと感じました。

C434 レビュー6 
手元にはありませんが、C302のサイズと比較すると12.5インチ→14インチに画面が大きくなっているので、横幅は広がっているのですが、奥行き(210mm→202mm)は逆に狭くなっているのです。
直接関係ありませんが、このサイズのパソコンケースってなかなか無いので探すのに苦労しそうです。









C434 レビュー6 
手元にあるC101と比較してみました。
14インチと10.1インチなので全然大きさが違います。



アルミニウム合金の美しい天板は変わらずですが、C101は少し緑がかった暗い感じのシルバーでしたがC434は明るい感じのシルバーといった感じです。
クロームのロゴはカラーではなくブラウンになっています。







C434 レビュー18 
ヒンジの部分はメッキ加工されています。360°開くのでどうしてもヒンジは必要になってきますが、個人的には本体と同色でもよかったのかなあと思います。指紋も目立ちますし。

そして、ヒンジの内側に謎のゴム足がついています。
これについてはディスプレイの項目で解説します。










C434 レビュー17 
それとC101と比べてですが、全体的に四角くなっています。
天板はもちろんのこと、側面も四角になっています。
狭額ベゼルを採用しており、画面占有率が87%と画面を広げることにかなり努力した結果このようなデザインになったと思われます。

このデザインのおかげでC101はかわいい印象でしたがC434はスタイリッシュでかっこいい印象を受けました。









kjんっk  
裏面はゴム足が4箇所とスピーカーの穴が2箇所あります。
テントモードで映画鑑賞や音楽を聴くときにきれいに聞こえるのだと思いますが、私は特にその予定はありません。

C101と同様ファンレス仕様になっているので排熱孔はありません。






耐久性、重さについて

耐久性については、アルミニウム合金を採用しているということで、開いた状態で端っこを片手で持ってみても軋んだりしないのでかなり耐久性はあると思います。
もちろんMIL規格に合格しているわけではないので高いところから落としたら一発で壊れると思いますが。



重さについては、1.45kgあるため気軽に持ち運べるかと聞かれると、C101は使わないのにかばんに放り込んでおくということもできましたが、C434は使うときだけかばんに入れておくといった感じになります。
私の場合、外出する際はリュックの背中に一番近いポケットに入れることで少しでも軽く感じられるように工夫をしています。






インターフェースについて



C434 レビュー24 
左側面にはUSB-C、USB3.1、イヤフォンジャック、音量ボタン、電源ボタンがあります。




C434 レビュー25 
右側には、USB-CとmicroSDカードスロットがあります。





USB3.1についてはC302には搭載されていなかったので今回復活したかたちになります。
個人的には薄型化のためにUSB−Cしか搭載されていなくても変換コネクタを一緒に持ち歩けばいいんじゃないかと割り切れますが、完全切り替えにはまだまだ時間がかかるのでしょうね。




C434 レビュー8 
microSDカードは刺すとこんな感じになります。
ものすごく出っ張るということはないのですが、常用するにはちょっと勇気が必要かなと感じます。


















LogicoolのマウスのUSBレシーバーは刺すとこんな感じになります。
結構出っ張るので常用する方は要注意です。



続きを読む

海外版「ASUS Chromebook flip C434TA」を購入しました(比較〜注文まで)

pixelbook goが発表されましたね。「速報:Pixelbook Goは13.3型、約1.06kgで649ドルからのChrome OS機」japanese.engadget.com/2019/10/15/pixelbook-go-13-3-900g-649-chrome-os/なかなか魅力的な価格とサイズ感ですが、今までのpixelbook同様日本では発売されないのでしょうね。一年経過してさて、一年ほど前の記事で「Chromebook C101PA」 を購入し、すこぶる快調ですっかりChromebookの虜になってしまいました。10 .1インチ...
pixelbook goが発表されましたね。
速報:Pixelbook Goは13.3型、約1.06kgで649ドルからのChrome OS機
japanese.engadget.com/2019/10/15/pixelbook-go-13-3-900g-649-chrome-os/


なかなか魅力的な価格とサイズ感ですが、今までのpixelbook同様日本では発売されないのでしょうね。




一年経過して

さて、一年ほど前の記事で「Chromebook C101PA」 を購入し、すこぶる快調ですっかりChromebookの虜になってしまいました。

10 .1インチ、900gを切るモバイル性の高さのおかげでかばんに放り込んで(もちろんケースに入れてですが)ブログを書いたり仕事でも使っていました。
数秒で立ち上がる使い勝手の良さや、OS自体が軽いため裏で何かが動いているから遅いといったストレスもなく、CPUがChromebookに最適化されていると言われている「OP1」とメモリが4GB積んであることの恩恵に預かっているのかなと思います。





一年間使ってみて気づいたことと言えば


・キーボードにバックライトが無いため夜は使いづらい。
・USBタイプCが2口あるのはいいが右側にしかないので使いづらい。
・ディスプレイのタッチの感度はあまり良くない
・画面が少し狭い(モバイル性との天秤にかかってしまいますが)
・太いベゼルが若干気になる


くらいです。

と言っても4万円を切る価格でここまで使い勝手が良かったのでこのままずっと使おうかと考えていたところ2つの事件が起こりました。




一つは落下による画面の割れ(といってもベゼルの部分にひびが入っただけなので液晶部分は一応無事です)



もう一つはキーボードにマミーをこぼしてしまったことです(笑)



画面の割れに関しては我慢して使っていこうと思ったのですが、マミーはどうしようもできませんでした。
しばらく乾かしてから使ってみたのですが、スペースキーを押したときにネチャっとしてしまいすごく使いにくくなってしまいました。
さらに音量ボタンが勝手にUPを触ったときと同じになってしまい常に最大音量になってしまったことも更に使い勝手が悪くなったことの原因の一つです。





流石にこれを使い続けることはストレスが溜まってしまうと考えたため、新しい端末を購入することにしました。


ASUS choromebook flip C434TAです。

www.asus.com/jp/2-in-1-PCs/ASUS-Chromebook-Flip-C434TA/
c434 



スペック表
C434TA C302CAC101PA
ディスプレイ14インチ IPS
1920×1080
タッチスクリーン
グレア
360°回転
12.5インチ IPS
1920×1080
タッチスクリーン
グレア
360°回転
10.1インチ IPS?
1280×800
タッチスクリーン
グレア
360°回転
CPUCore m3-8100Y
Core i5-8200Y
Core i7-8500Y
Core m3-6Y30
Core m5-6Y54
Core m7-6Y75
OP1 Hexa-core
RAM4GB/8GB4GB
グラフィック性能インテルUHD 615インテルHD 515Mali-T860 MP4
内部ストレージ32GB eMMC
64GB eMMC
128GB eMMC
16GB eMMC
外部ストレージmicroSD(最大2TB)microSD
ポートUSB-C ×2
USB3.1 ×1
イヤホンジャック
USB-C ×2
イヤホンジャック
USB-C ×2
USB2.0 ×1
イヤホンジャック
その他バックライトキーボード
パームリジェクション
エルゴリフトヒンジ
バックライトキーボード
バッテリー最大10時間最大9時間
サイズ幅320 × 奥行202
× 厚み15.7mm
幅304 × 奥行210
× 厚み13.7mm
幅262×奥行182×厚み15.6mm
重さ1.45kg1.2kg0.9kg
価格570ドル〜499ドル〜299ドル〜
自動更新ポリシー2024 年 6 月2022年11 月 2023 年8月




参考までに購入するのに悩んだ12インチのChromebookも比較してみました。




C 302は自動更新ポリシーが短いことと、発売当時はハイスペックだったと思うのですが、今見ると値段の割にロースペックかなと思います。
もちろん使い方にもよると思うのですが、私の場合なんだかんだで家の中で使いことがものすごく多かったため、多少重くても14インチのC434を選びました。



続きを読む

Chromebook(ASUS C101PA)に入れるべき拡張機能6つ

Chromebookの設計思想として、ありとあらゆる機能を削ぎ落として殆どをネットサーフィンに特化されていると言えると思います。そのおかげで、スリープからの復帰に1 秒程度、シャットダウンから立ち上げるのに8秒程度と高速化されています。しかも、数年後もその速度は変わらないとのことです。そのため、ブラウザのChromeにもほとんど機能が入っていませんのでブラウジングをするのにちょっと不便です。Chromeは拡張機能という形...
Chromebookの設計思想として、ありとあらゆる機能を削ぎ落として殆どをネットサーフィンに特化されていると言えると思います。
そのおかげで、スリープからの復帰に1 秒程度、シャットダウンから立ち上げるのに8秒程度と高速化されています。
しかも、数年後もその速度は変わらないとのことです。

そのため、ブラウザのChromeにもほとんど機能が入っていませんのでブラウジングをするのにちょっと不便です。
Chromeは拡張機能という形で色々な機能を入れることができますので、私がおすすめする拡張機能を紹介したいと思います。


機能の導入にはアプリ一覧から「ウェブストア」をクリックしてください。





データセーバー
拡張機能2

データの通信量を削減
特にテザリングを使っている人は必須。
ただし、https化されているウェブサイトはデータは削減されないようですので、見るサイトによっては削減量は微妙かもしれませんが、入れておいて損はないと思います。

スマホ版のChromeの場合は設定のところからデータセーバーにチェックを入れるだけで機能しますが、Chromeの場合はアドオンをインストールする必要があります。
本当にありとあらゆる機能を削っているんですね(^_^;)




AdBlock
拡張機能5

広告をオフにすることができる
データの通信量削減にも役立ちますね。




Checker Plus for Gmail™
拡張機能4

Gmailをポップアップで知らせてくれます
アカウントを設定すれば全てのアカウントのメールをまとめて通知してくれるので便利です。


続きを読む

Chromebook(ASUS C101PA)のグレア液晶は目が疲れるのでフィルムを貼ってみました

Chromebook C101PAを購入してから空き時間に記事を書く機会が増えました。例えば車の中で書くこともあるのですが、この機種にはキーボードにバックライトは付いていないので明かりを点けて記事を書いています。そうするとこの機種はグレア液晶のため光の反射が激しくまた画面に自分の顔が映るのでとても画面が見づらいですし、目がとても疲れます。また、シェルを開くときや角度を調整するときに画面の黒いフレームのところを結構...
Chromebook C101PAを購入してから空き時間に記事を書く機会が増えました。


例えば車の中で書くこともあるのですが、この機種にはキーボードにバックライトは付いていないので明かりを点けて記事を書いています。
そうするとこの機種はグレア液晶のため光の反射が激しくまた画面に自分の顔が映るのでとても画面が見づらいですし、目がとても疲れます。
また、シェルを開くときや角度を調整するときに画面の黒いフレームのところを結構触ってしまい、指紋だらけになってしまっています。



なんとかしたいと思いネットで調べてみると皆同じような感想を持っているようでして、皆同じ商品で対策をしているようです。


こちらのアンチグレアのフィルムです。

フィルム3
防気泡 防指紋 反射低減保護フィルム Perfect Shield ASUS Chromebook Flip C101PA 日本製

早速アマゾンで購入しました。


フィルムといえばホコリがない状態で貼るのが一番良いですので、風呂場にシャワーで水を撒いた後に全裸で作業するのが良いのですが、そこは皆さんの判断に任せます(笑)

続きを読む

Chromebook(ASUS C101PA)用ケースは何が良いのか?

Chromebook(ASUS C101PA)が薄くて軽いため、購入してから抜き身のままバッグ等に入れて持ち運んでいましたが、やはり傷つくことや破損することが怖くなってきたのでケースを購入することにしました。希望としましては1,000円程度で、ちょっとした小物が入るポケットがあるやつが良いかなと思います。それでいて、コンパクトさは失いたくないので本体サイズにぴったりなサイズがいいです。ネットで調べてみると、レビュー記事があ...
Chromebook(ASUS C101PA)が薄くて軽いため、購入してから抜き身のままバッグ等に入れて持ち運んでいましたが、やはり傷つくことや破損することが怖くなってきたのでケースを購入することにしました。


希望としましては1,000円程度で、ちょっとした小物が入るポケットがあるやつが良いかなと思います。
それでいて、コンパクトさは失いたくないので本体サイズにぴったりなサイズがいいです。



ネットで調べてみると、レビュー記事がありましたのでこれで良いかなと思い購入してみました。



Chromebook ケース
「NIDOO 10-10.1インチ ラップトップスリーブ 撥水 タブレットケース 9.7インチ iPad Pro / ノートブック用 (グレー)」

生地はポリエステルですので高級感こそありませんが安物っぽくもありません。




Chromebook ケース重さ

重さは公称は200gでしたが実際に図ってみると184gでした。




そうえいば本体の重さを計っていないなと思いついでに本体も計量してみました。



Chromebook ケース重さ2

公称は890gでしたが、907gでした。
多分アンチグレアのシートを貼ったからでしょう。





Chromebook ケース重さ3

本体と合わせても1kgを切るとまではいきませんでしたが、1092gに収まりました。

続きを読む

我が家にChromebook(ASUS C101PA)がやってきたので、購入の経緯から外観のレビューまで

私の周りの生活環境がいろいろと変わりまして、パソコンの前に立つことがめっきり減ってしまっている今日この頃です。記事もハリアーのことばかり書いてきましたが最近はアクアの記事ばかりで申し訳ないのですが、アクアの記事を見に来てくれている方もいらっしゃいますのでこれからもいろいろな記事が書けるように頑張りたいと思います。さて、たくさん記事を書くためにはどこでも気軽にパソコンの前に立てる環境が必要になります...
私の周りの生活環境がいろいろと変わりまして、パソコンの前に立つことがめっきり減ってしまっている今日この頃です。
記事もハリアーのことばかり書いてきましたが最近はアクアの記事ばかりで申し訳ないのですが、アクアの記事を見に来てくれている方もいらっしゃいますのでこれからもいろいろな記事が書けるように頑張りたいと思います。



さて、たくさん記事を書くためにはどこでも気軽にパソコンの前に立てる環境が必要になります。
今までは9年くらい前に買った「Studio XPS 8100 COREi750 」というデスクトップで書いていましたが、現在は近くになく、気軽に持ち運びができるノートパソコンがよいなと思います。
ちなみに、発売された当時はCOREiシリーズの第一世代ということで、本体だけで10万円程度しました。
COREi9シリーズを買うかかなり悩みましたが、値段も考慮してこのモデルを選んだ気がします。
HDDが飛んだり、SSDに交換してみたりと思い出深い端末でした(まだ動いています)



正直に言うと最近発売された「GPDPocket2」がとても気になりまして、7インチ、512グラム、高性能CPUと理想的なスペックです。
週刊アスキーでも紹介されています
https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/421/421426/
gpd

今なら、5万4千円程度で購入できるようです。


しかし、値段もそこそこ(6万円程度)、キーボードも変則的と高いお金を払ってブログが書きやすい環境が得られるかというと微妙な感じです。
少し前にDELLのmini9というノートパソコンを使っていた身としては変態キーボードにも耐性はあったのですが、今回は見送ることにしました。



さらに調べてみると、どうやらChromebookというものが私の望みを叶えてくれそうです。
Chromebookとはなんぞやという話なのですが、グーグルが作ったOSであるChromeOSを積んだノートパソコンの総称です。
WindowsやmacOSとの違いは、普通の人が使うには不必要な機能を削ぎ落としてひ弱なスペックのパソコンでもキビキビと動くようになっています。
そのため、起動は5秒程度、シャットダウンは3秒程度でスリープからの復帰は1秒もかかりません。
ちょっとした空き時間にブログの記事を書いたりするのにはうってつけですね。



私の希望としましては「軽い」「バッテリーが持つ」「9インチ前後」「3万円程度」「スペックそこそこ」とちょっと多いのですが探してみました。

すると、見つかったのがこちらです




890g、バッテリー9時間、10.1インチ、3万8000円、スペックはそこそこと私の希望をほぼ全て叶えてくれるものです。



ちなみに価格ドットコムで「Chromebook」、「11インチ未満」に絞るとこの機種と前の型がヒットしますので必然的にこれを購入することになります。
http://kakaku.com/pc/note-pc/itemlist.aspx?pdf_Spec105=24&pdf_Spec301=-11


それでどこで購入しようかなということになるのですが、アマゾンではASUSの日本店から日本語キーボードか英字キーボードか選ぶことができます。
日本語で良いという方はこのまま買って良いと思いますが、英字がいいと言う人は米アマゾンで購入したほうが1万円ほど安く買えますので検討してみてください。
特にこだわらなくてどこで購入してもよいという方は安いところを選べば良いと思います。



ちなみに私は楽天のソフマップ店で購入しました。
楽天ポイントが9,000ポイントほど溜まっていたので送料込みで約28,000円で購入することができました。


土曜日の夜に注文しまして、月曜日の夜に届きました。

続きを読む

プロフィール

シスイ

Author:シスイ
長野県の南の方に住んでいますが寒いです。スタッドレスタイヤ必須です。

30系ハリアーを平成23年7月に納車しました。
旧型を愛する20代のサラリーマンが、同じハリアーオーナーにしか気付かれない純正然なカスタマイズを目指します。
ついでに10系アクアもいじります。
最近はChromebookにハマっていましてメイン端末はC434です。

【メールはこちらから】

月別アーカイブ

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

アクセスカウンター(UU)

アクセスカウンター(PV)

アクセスランキング

スポンサーリンク

楽天

Amazon