30系ハリアー

燃費

メンテナンス

車グッズ

車中泊関連

ドライブ記録

記事一覧

TOP > ARCHIVE - 2015年11月

シフトノブを敢えてグレードダウンしてシックな装いを・・・

前回よりハリアーの内装をSパッケージ風にするべく作業をしていますが、今回はシフトノブを交換してみました。本来であればSパッケージ用のシルバーのシフトノブが欲しかったのですが、ヤフオクでもあまり数が出ていないらしく手に入れることが叶いませんでした。ということで取り敢えず30系ハリアーのベースグレードに付いているシフトノブを流用してみることにしました。こちらの場合ヤフオクでも何品か出品されていますので簡単...
前回よりハリアーの内装をSパッケージ風にするべく作業をしていますが、今回はシフトノブを交換してみました。


本来であればSパッケージ用のシルバーのシフトノブが欲しかったのですが、ヤフオクでもあまり数が出ていないらしく手に入れることが叶いませんでした。
ということで取り敢えず30系ハリアーのベースグレードに付いているシフトノブを流用してみることにしました。
こちらの場合ヤフオクでも何品か出品されていますので簡単に手に入れることができます。



検討する中で60系ハリアーのシフトノブがシルバーで良さそうな感じだったのですが、長さが少し短いようでしたので今回は購入を見送りました。
30系ハリアーに取り付けているオーナーさんはいないでしょうか?







さて、早速ビフォーアフターです。

ビフォー
gvrts

アフター
hbrtbyvh5e
※シガーパネルの周辺がシルバー化されていますが、こちらはまた別の機会に記事にします。塗装ではありません。
 写真で見るといい感じなのですが、別の角度で見ると微妙ですので・・・(^_^;)




一気に渋さが増しました!


Sパッケージのシフトノブではなくこちらで正解だったかもしれません。
ただし手触りは少し柔らかくなりましたが、継ぎ目のところがゴツゴツとして少し気になります。使っている内に気にならなくなると思いますが・・・。


敢えてのグレードダウン。
皆さんはどう思われますか?

続きを読む

ハリアーハイブリッドプレミアムSパッケージのシフトパネルを流用して内装をシルバー化してみました

前回よりハリアーの内装をハリアーハイブリッドプレミアムSパッケージ風にするべく作業しているところですが、シフトパネルをオークションで安く手に入れることができたので交換してみました。シルバーいい色ですね。交換は至って簡単で左下の部分をマイナスドライバー等でクッと持ちあげるだけで外れます。そしてそのまま取り付けます。メッキベゼルが付いていましたが、剥がすときにウッカリ折ってしまいましたorzまあシルバーと...
前回よりハリアーの内装をハリアーハイブリッドプレミアムSパッケージ風にするべく作業しているところですが、シフトパネルをオークションで安く手に入れることができたので交換してみました。


シルバーいい色ですね。
mきゅいy





交換は至って簡単で左下の部分をマイナスドライバー等でクッと持ちあげるだけで外れます。
jhtbhjtdyht



そしてそのまま取り付けます。
j tyhbdryh

メッキベゼルが付いていましたが、剥がすときにウッカリ折ってしまいましたorz
まあシルバーとメッキが重なると落ち着かない感じになるような気がするので気にしないということで。


それにしてもシガーソケットパネルとシフトノブの木目調が浮いてしまっていますね(^_^;)


この辺りは近いうちになんとかしたいです。

続きを読む

木目調パネルを外して内装をイメージチェンジ!

今年は暫く温かい日が続くようでしてスタッドレスタイヤにいつ交換しようか迷う日々が続いています。一般的には7℃を下回るとサマータイヤのグリップ力が下がり始めるため降雪に関わらず交換したほうが良いそうです。まあ私の場合ハリアーは通勤に使っていないため焦る必要はないんですけどね・・・。さて、今回はカスタマイズでもなんでもないのですが、ハリアーに装着していた木目調インテリアパネルを取り外してみました。理由と...
今年は暫く温かい日が続くようでしてスタッドレスタイヤにいつ交換しようか迷う日々が続いています。
一般的には7℃を下回るとサマータイヤのグリップ力が下がり始めるため降雪に関わらず交換したほうが良いそうです。
まあ私の場合ハリアーは通勤に使っていないため焦る必要はないんですけどね・・・。


さて、今回はカスタマイズでもなんでもないのですが、ハリアーに装着していた木目調インテリアパネルを取り外してみました。
理由としては、メッキ化ソリッド化を施したところちょっと野暮ったくなってきたかなぁということと、ハリアーハイブリッドプレミアムSパッケージの内装に近づけたいと思ったからです。

wftg
【※イメージ画像です】


まずはドアパネル付近から。

以前メッキモールを隙間にインストールしてからちょっと野暮ったいなと思っていました。
g絵

すっきりしていい感じになりました。


続きを読む

60系ハリアー風なソリッドエンブレムベースを取り付けてみました

ハリアーのソリッド化計画の第3段ということで、今回はリアエンブレムが貼り付けられているところに「ソリッドエンブレムベース」を取り付けてみました。第1弾 ソリッドベースFor.エアバック TYPE-2第2弾 60系ハリアー センターキャップ流用少し前までのトヨタ車はボディに直接エンブレムが取り付けられていること多かったのですが、60系ハリアーなど最近の車はブラックアウトしたところにエンブレムが取り付けられているケ...
ハリアーのソリッド化計画の第3段ということで、今回はリアエンブレムが貼り付けられているところに「ソリッドエンブレムベース」を取り付けてみました。

第1弾 ソリッドベースFor.エアバック TYPE-2
第2弾 60系ハリアー センターキャップ流用


kimyugi


少し前までのトヨタ車はボディに直接エンブレムが取り付けられていること多かったのですが、60系ハリアーなど最近の車はブラックアウトしたところにエンブレムが取り付けられているケースが多いようです。
ボディの色が黒であればそれほど目立たないのですが、白やシルバーの車に取り付けられているとエンブレムがより映えます。






さて、まずはともかく既存のエンブレムを取り外します。


方法はいろいろあると思うのですが、私はいつもの手段でビニール紐をエンブレムの隙間に入れ込んで取り外しました。
cr


取れました。

vげrvgヴぇg

両面テープを綺麗に剥がして汚れを落とします。

vgrtvg




今回私が選んだのは「Grazio製トヨタ楕円汎用タイプ」というものです。
サイトを確認してみると適応表が掲載されていまして、30系ハリアーはこれが該当します。
早速取り付けたいところですが、ボディの2箇所の穴に対してソリッドエンブレムベースの穴の箇所が異なります。

vgtrv


ということでソリッドエンブレムベースに孔を開けます。

vgrt
ぐっと押すと跡がつきますのでそこをきりで穴を開けます。

 tr
穴が3つになってしまいますが、元々ある穴はエンブレムで隠れるので問題ありません。



後はエンブレムに両面テープを貼りまして・・・。
 てvgt



続きを読む

60系ハリアーのホイールセンターキャップを流用&タイヤバルブのキャップを交換して足回りをドレスアップ!

60系ハリアーのホイールセンターキャップを流用前回からの続きみたいなものでして今回はハリアーのソリッド化計画の第2弾です。タイトルのとおり60系ハリアーのホイールに付いているセンターキャップを30系ハリアーに流用してみました。購入先はこちらです。【トヨタ純正】 センターキャップ [ブラックメタリック+メッキリング・4枚セット] TOYOTA価格:7,257円(税込、送料別)まずともかくはセンターキャップを取り外します。...
60系ハリアーのホイールセンターキャップを流用


前回からの続きみたいなものでして今回はハリアーのソリッド化計画の第2弾です。


タイトルのとおり60系ハリアーのホイールに付いているセンターキャップを30系ハリアーに流用してみました。


購入先はこちらです。




まずともかくはセンターキャップを取り外します。
本来であればタイヤを外して裏側から押し出すようにして外さなければいけないのですが、面倒ですのでタイヤを装着した状態で外してみます。

njyrn



マイナスドライバーを突っ込んで外すだけですが、ホイールが傷つく恐れがあるのでガムテープで養生してから外します。


外れました。
lmoi



左側が今回購入したキャップです。
60系ハリアーのキャップと比べるとエンブレムの形状がだいぶ異なりますね。
ij,o


いつからこのタイプに変わったのか分かりませんが、60系のほうがシャープでカッコいいと思います。


キャップの裏側を見ると若干形状が違いますが問題なく装着できます。

l、8う9

ちなみにサイズはφ63mm、高さ19mmですので、60系ハリアーの流用でなくても同じサイズのもので流用可能だと思います。



取り付け方はそのまま押しこむだけでオッケーです。



ということで完成写真をどうぞ。


遠くから

rvthr mきゅm



近くから

rtgr mきうm


とっても今風になったと思います。
足周が締まったような印象を受けますね。


ちょっと値段が高いような気もしますが、スタッドレスタイヤも純正であれば同じように取り付けることができますので一石二鳥だと思います。



ということで第3弾を近日中に記事にします。

続きを読む

プロフィール

シスイ

Author:シスイ
長野県の南の方に住んでいますが寒いです。スタッドレスタイヤ必須です。

30系ハリアーを平成23年7月に納車しました。
旧型を愛する20代の独身サラリーマンが、同じハリアーオーナーにしか気付かれない純正然なカスタマイズを目指します。
ついでに10系アクアもいじります。

【メールはこちらから】

月別アーカイブ

10 ≪│2015/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

アクセスカウンター(UU)

アクセスカウンター(PV)

アクセスランキング

スポンサーリンク

楽天

Amazon